駕与丁公園 5月21日

21日、駕与丁公園内のバラ園に行きました。

朝の8時人出が少ない時間を狙って行きました。
しかしこの日は朝から日差しは強く暑い朝でした。

バラ園は入場無料です毎年お祭りをして切り花をしているようです。
ピークを過ぎていましたが、手入れされてまだまだ見ごたえはありました。

DSC_0591_00002.jpg 

DSC_0644_00026.jpg


DSC_0596_00004.jpg

DSC_0592_00003.jpg

DSC_0600_00005.jpg

DSC_0604_00006.jpg

DSC_0610_00009.jpg

DSC_0606_00007.jpg

DSC_0612_00011.jpg
DSC_0617_00013.jpg

DSC_0618_00014.jpg

DSC_0622_00015.jpg

DSC_0625_00016.jpg

DSC_0630_00017.jpg

DSC_0636_00021.jpg

DSC_0639_00022.jpg

DSC_0641_00024.jpg

DSC_0643_00025.jpg

DSC_0648_00027.jpg
昔よく流れていた演歌の歌詞のように”恋は赤いバラ~”と同じような写真ですが、ちょっとくどく並べてみました。


スポンサーサイト

天狗ヶ城朝駆け 5月20日

20日、天狗ヶ城に朝駆けしました。

ここ2ヶ月、月一くじゅうになっています。
朝駆けに意欲がわかないこの時期ですが、行かなきゃわからない山の天気です。
ボッチさん、KUUさんと2時牧ノ戸スタート、晴れ予報ですが期待薄です。

天狗ヶ城山頂で坊がツル野焼き以来、木下さんに会いました。
黎明はぼんやりした状態です。
光は弱く、雲は焼けてくれませんでした。

山はまだ濃い緑とは言えませんが、ところどころミヤマキリシマも咲いていました。

DSC_0564_00005.jpg

DSC_0572_00002.jpg

DSC_0574_00001.jpg
来週からミヤマキリシマ追っかけの山行きです。

鹿納山 アケボノツツジ 5月14日

3年ぶり鹿納山にアケボノツツジを撮影に行きました。

今回は日隠林道の路面状況が判らないので、大空さんの4輪駆動車に相乗りさせてもらい赤デミオさん、
ボッチさんと4名でお化粧山登山口から鹿納山を目指しました。

途中にあるヤマシャクの群生地はピークを過ぎていました。
ブナの三差路のブナの大木は大きな枝が根元から2本折れています。
鹿納の野から撮影ポイントの三つ鹿納の取付きまでの鞍部ではスズタケや木々の立ち枯れが多くみられ、
山肌が露出し荒れた状況でした。

鹿納山のピークハントは赤デミオさんと二人で目指しました。
山頂までのルートはますます荒れて岩峰は樹木もなくなり、岩ももろく結構危ない状態です。

DSC_0436_00004.jpg 

DSC_0477_00006.jpg

DSC_0453_00005.jpg

DSC_0486_00008.jpg

DSC_0499_00009.jpg

DSC_0478_00007.jpg

DSC_0506_00010.jpg

DSC_0526_00011.jpg

DSC_0541_00012.jpg

DSC_0554_00013.jpg

アケボノツツジ 5月7日

7日、古祖母山にアケボノツツジの撮影に行きました。

連休中は長男夫婦と姫孫3姉妹が帰省したので相手するのに時間を取られましたが、
6・7日に時間が取れたので例年通り古祖母山に行きました。

道の駅原尻の滝でボッチさんと待ち合わせ尾平のヒムカの国登山口から入ります。
天気の回復を待ちながら、アケボノツツジには青空と思い
10℃と寒い中風よけをしながら登山路で2時間晴れ待ちです。
そこに、なをさん、昨年一緒に登った柴田さんに遭遇しました。

DSC_0318_00001.jpg

DSC_0320_00002.jpg

DSC_0347_00004.jpg

DSC_0360_00003.jpg

DSC_0398_00007.jpg

DSC_0409_00008.jpg

DSC_0389_00006.jpg

DSC_0412_00009.jpg

DSC_0417_00010.jpg

英彦山 4月30日

30日、ヤマシャクヤクの開花情報が出ていたので、裏英彦山を周回しました。
久しぶりの英彦山登山でした。

豊前坊⇒薬師峠⇒裏英彦山登山道⇒ケルンの谷⇒垂水の壺⇒籠水峠手前⇒鹿の角
⇒鬼の舌⇒南中岳鞍部⇒中岳⇒北岳⇒豊前坊

1_001.jpg

2_002.jpg
苅又山を望む

3_003.jpg
裏英彦山の山シャクヤク

5_004.jpg
ケルンの谷

6_005.jpg

7_006.jpg
籠水峠の岩

8_007.jpg
中岳を望む

10_008.jpg

11_009.jpg

13_010.jpg
4kgのカメラと三脚を担いでいきましたがヤマシャクは開いた花も少なく、花弁の中にショウジョウバエ位の羽虫が集っていたのでデジタルカメラの写真は一枚もナシです。すべて、スマホの写真でお手軽しました。

最新トラックバック

プロフィール

kujyu ramble

Author:kujyu ramble
宝満山、背振山系を眺望、
歴史と野鳥の楽園、多々良川干潟。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR