大船山朝駆け 1月28日

28日大船山に朝駆けしました。

霧氷と先週の残雪を期待して、有氏のゲートからガラン台経由で大船山を目指しました。
ルートはしっかり出来ていますが柳ヶ水からは、吹き溜まりに足を取られ体力を消耗し足に来ます。

高度を上げていっても樹木には霧氷も雪もなく、山頂から見る風景は期待空しく冬枯れの風景です。
天気に恵まれ過ぎた雪中歩行の一日でした。

KJY_3929.jpg

KJY_3942.jpg

KJY_3957_20170129215659353.jpg

KJY_3944.jpg

KJY_3964.jpg

KJY_3966.jpg



スポンサーサイト

大船山朝駆け 12月30日

30日、大船山に今年最後の朝駆けをしました。

KJY_3615.jpg

KJY_3628.jpg

KJY_3622.jpg

KJY_3639.jpg

KJY_3651.jpg

KJY_3656.jpg

KJY_3672.jpg

大船山

10日、大船山に紅葉偵察に登りました。
今回は朝駆けではなく単独の早朝登山です。

4時過ぎ今水へ、すでに駐車車両3台。
今日は久しぶりに前ぜりから急登の東尾根ルートを登りました。
両足のヒラメ筋が伸びきってしまいました。
山頂から望む風景はピーカンながら360度雲海に囲まれていましたが、
残念ながら坊がツルにガスは流れ込みません。
好天気の中、紅葉を待ちかねる多数の山仲間が登ってきました。
下りは入山公墓、柳ヶ水からガラン台分岐経由の今水です。

御池の紅葉はやっと始まったぐらいです。
このまま寒暖の差があれば期待が持てますが、台風大雨がないことを願います。

KJY_2692_20161011222042402.jpg

KJY_2700.jpg

KJY_2703.jpg

KJY_2709_201610112220476cf.jpg

大船山夕駆け 10月11日

11日、大船山に夕駆けしました。

11日午前1時過ぎから雨が降りだし、朝方も降ったり止んだりの空模様です。
しかし、本日の昼食は仲間と坊がツルで豊後牛のBBQです。その後大船山に夕駆けし坊がツルでテン泊です。
moguraちゃんBBQの準備と肉の見立てご苦労さんでした、大変美味しゅうございました。
青空ともう少し気温が高くビールがもっと有ればなお最高でした。
次回はゴリさんに頼んでアワビ、サザエを揃えてやりたいですね!

KJY_8204.jpg

KJY_8224.jpg
御池周辺はほぼピークです。
KJY_8243.jpg

KJY_8265.jpg

KJY_8278.jpg

KJY_8291.jpg
毎度のことですが日没まで残ったのは朝駆け仲間12名ほどでした。
KJY_8301.jpg

KJY_8309.jpg

KJY_8316.jpg

KJY_8322.jpg

大船山夕駆け 10月18日

すがもり越から法華院に下るのは何年ぶりでしょうか。
50年前、初めてこのルートで大船山を兄と目指し、その後何度か通りましたが、ここ数年は記憶にありません。

KJY_3467.jpg

KJY_3470.jpg

正午近く、坊ヶツル着。
ボッチさん、仙人さん、大空さんと合流してしばし休息。
午後1時前まだ休息中のginさんを残し大船山に取りつきです。
そのころから、くじゅうの上空には灰色の雲がどっかりと広がり、太陽の光を遮りだしました。
登るには気持は良いのですが、紅葉の輝きが足りません。
段原で陽光待ちですがなかなか全体を照らすことは無く、山頂を目指します。


KJY_3475.jpg

KJY_3482.jpg

KJY_3486.jpg

KJY_3508.jpg

KJY_3511.jpg
仕事の都合をつけやっと来たのに、大焼けの期待は裏切られ残念な結果になり、少し肩を落とした大空さんの後ろ姿。
また次回に期待しましょう。

最新トラックバック

プロフィール

kujyu ramble

Author:kujyu ramble
宝満山、背振山系を眺望、
歴史と野鳥の楽園、多々良川干潟。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR