アケボノツツジ 4月27日

27日 昨日の「大ハズレ」だったアケボノツツジ観賞リベンジのため大崩山系に登りました。
車中泊地点から9kmは舗装された林道を通り、
残り3km宇土内登山口までは落石もある厳しい林道が続きます。

宇土内登山口~大崩分岐~上ワク塚~大崩分岐~宇土内登山口
石塚、大崩山頂はスルー

DSC_9865.jpg 登山口から30分尾根筋に出てしばらく行くと鹿納坊主が姿を現しここから第一ピーク辺りまでがアケボノツツジの群生地です。
しかし、朝早く北斜面なので陽が当たらず輝きはまだ有りません、下山時の撮影ポイントを探しながらゆっくり進みました。
DSC_9872.jpg DSC_9883.jpg 
8時に大崩山頂分岐、30分弱で上ワク塚に着。4年ぶりです。
DSC_9891.jpg DSC_9893.jpg DSC_9900.jpg
上ワク塚の展望岩から。小積ダキ、リンドウの丘、中ワク塚。
DSC_9902.jpg 崩落地のように見えましたが宇土内谷の岩壁です。
DSC_9912.jpg DSC_9920.jpg DSC_9936.jpg DSC_9938.jpg DSC_9941.jpg DSC_9943.jpg
このアケボノツツジの群落を観賞するためだけに、ここまで来る団体もあるようです。
スポンサーサイト

アケボノツツジ

今週は仕事で山に行けませんでした。
9時頃、携帯が鳴り天狗ヶ城に登った知り合いからでした。
今日は泉水で大人キャンプ(たぶん酒飲み会)だそうです。
登る途中に体格のいい朝駆け人を含む2.3人とすれ違ったそうです。誰かな!!

2009年5月5日 ワク塚~坊主尾根コースを歩いたときのアケボノツツジを数枚。

DSC_0040.jpg 右奥は加納坊主

DSC_0051.jpg リンドウの丘付近

DSC_0058.jpg わく塚を望む

DSC_0072.jpg 崩落地点、奈落の底へ…

最新トラックバック

プロフィール

kujyu ramble

Author:kujyu ramble
宝満山、背振山系を眺望、
歴史と野鳥の楽園、多々良川干潟。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR