駕与丁公園 5月21日

21日、駕与丁公園内のバラ園に行きました。

朝の8時人出が少ない時間を狙って行きました。
しかしこの日は朝から日差しは強く暑い朝でした。

バラ園は入場無料です毎年お祭りをして切り花をしているようです。
ピークを過ぎていましたが、手入れされてまだまだ見ごたえはありました。

DSC_0591_00002.jpg 

DSC_0644_00026.jpg


DSC_0596_00004.jpg

DSC_0592_00003.jpg

DSC_0600_00005.jpg

DSC_0604_00006.jpg

DSC_0610_00009.jpg

DSC_0606_00007.jpg

DSC_0612_00011.jpg
DSC_0617_00013.jpg

DSC_0618_00014.jpg

DSC_0622_00015.jpg

DSC_0625_00016.jpg

DSC_0630_00017.jpg

DSC_0636_00021.jpg

DSC_0639_00022.jpg

DSC_0641_00024.jpg

DSC_0643_00025.jpg

DSC_0648_00027.jpg
昔よく流れていた演歌の歌詞のように”恋は赤いバラ~”と同じような写真ですが、ちょっとくどく並べてみました。


スポンサーサイト

駕与丁公園 5月17日

17日、糟屋の駕与丁公園内のバラ園に行きました。

今、薔薇の盛りで各バラ園新聞記事を賑わしています。
しかしここは盛を過ぎていました。
全体のボリュームももう一つです。

朝駆けも大気の状態が悪く絶景の確立が少ないので中々足が向きません。
そんな状況なので透明人間が増えているようです。

KJY_2009.jpg

KJY_2039.jpg

KJY_2029.jpg

KJY_2027.jpg

KJY_2021.jpg

KJY_2030.jpg

駕与丁公園バラ園 5月11日

DSC_0215_20130511223527.jpg

DSC_0225.jpg
11日駕与丁公園バラ園にバラの観賞に行きました。

今週は山行きは有りません。明日12日は母の日そして私の誕生日です。
母の日は毎年5月の第二日曜日で日付けは変わりますが、私の誕生日は変わりません。
そして本日、妻には千葉に住む長男夫婦からブーケが届きました。
私には何も有りません。 同居の次男長女は無視です、親父は寂しい~です。

大空さんは遠方でも花を求めて活動的ですが、私は山行なしでの花はさほど興味がないので近場でOKです。
たまたま、新聞の囲み記事で読んだのカメラを抱えていきました。
DSC_0210.jpg
DSC_0204.jpg DSC_0193.jpg DSC_0202.jpg

駕与丁公園バラ園は明日12日お祭りがあるようです。DSC_0220.jpg DSC_0206_01.jpg DSC_0208.jpg
広くは有りませんが無料です。花は満開です。

DSC_0237.jpg DSC_0224.jpg
カラフルな色合いで香り豊かでした。

DSC_0212.jpg DSC_0227.jpg

DSC_0231.jpg DSC_0239.jpg

DSC_0199.jpg DSC_0235.jpg

DSC_0242.jpg
若杉山をバックに

最新トラックバック

プロフィール

kujyu ramble

Author:kujyu ramble
宝満山、背振山系を眺望、
歴史と野鳥の楽園、多々良川干潟。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR