鹿嵐山 11月23日

23日、耶馬溪の鹿嵐山に登りました。

第一登山口⇒雌岳⇒雄岳⇒地蔵峠⇒第二登山口⇒第一登山口

7時前東の空が焼けていた。
九重朝駆け仲間は今日はどうでしょう絶景ま見られればいいですが!

7時頃入山、登り始めから急登です。登山本の予定時間より大幅にかかりました。
20分の急登は久住で慣れていますがそれ以上は燃料切れです。
雌岳から急降下して急登を上り返し雄岳山頂へ、ここは眺望がききます。
ここから急降下続きです。張られたトラロープを使って慎重に下山です。

雄岳から30ほどで地蔵峠の景に入ります。
ここは耶馬溪特有の奇岩と切れ立った岩峰の景観です。
朝駆け仲間が行きたがらない地形です。

KJY_4055.jpg

KJY_4062.jpg
雌岳山頂から

KJY_4068.jpg

KJY_4086.jpg

KJY_4098.jpg

KJY_4101.jpg
ここは万里の長城と言われる岩峰のヤセ尾根です。

KJY_4104.jpg

KJY_4127.jpg

KJY_4131.jpg

KJY_4137.jpg
下山後どこに行くか思案しましたが、御陵もみじに行きました。

KJY_4145.jpg
500号線沿いの岩屋

KJY_4188.jpg

KJY_4174.jpg
このあと帰宅途中で事件が発生しました。

386号線の杷木穂坂付近で私の前を走る車両がオーバーランして対向車と正面衝突しました。
両方とも車内から出られない状態です、直ぐに119に連絡して救急車2台とレスキーを要請しました。

連休の行楽帰りの車で上下とも大渋滞しました。

私の前の車は夜明けダムあたりから走行が不安定でおかしかったので、
車間距離を開けて走行していました。
皆さん健康管理と居眠りには注意しましょう。



スポンサーサイト

最新トラックバック

プロフィール

kujyu ramble

Author:kujyu ramble
宝満山、背振山系を眺望、
歴史と野鳥の楽園、多々良川干潟。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR