天狗ヶ城朝駆け 3月20日

19日朝から事務所でパソコンの天気予報とにらめっこ、
このところの週末悪天候のスパイラルで晴れマークのある休日は賭(駆)けるしかありません。

帰宅後21時過ぎ自宅発、高速山田SAで日付が変わるまで仮眠をとり、
日田ICを出て瀬の本レストハウスへトイレ休憩に駐車場には車は1台もありません、
2時に牧ノ戸へ到着、しかしここでも駐車場に1台の車もありません。
朝駆け3年間の中で初めてのことです、このところのブームを考えると不思議なことです。
無雪期に入り今年の寒さで花にも早いこの時期冬枯れ状態が理由なのでしょうか?

1台でも車の来るのを期待しながら準備完了。
気を奮立たせて無風0℃星空の下牧ノ戸を2時45分入山、
霜柱を気持ちよく音を立てながら踏み締めて、帰りの田んぼ状態の登路を想像しながらの歩き。
前後とも全く灯りの見えない中、4時20分に久住避難小屋に到着。

寒さ対策をしてどんよりしているが星、久住山頂も望めるも風が出てくる中を天狗ヶ城目指す。
天狗の途中で池の小屋方向に灯りが見え何かホットした。

5時20分、天狗山頂は-3℃風が吹くので体感はもっと寒い。
しかし、何となく春を感じる寒さです。

DSC_4732.jpg

大船山の奥は薄っすらと赤みを帯びていました。
期待をこめて風除けをしながら待機、しかしガスは出ませんでしたが
全体にどんよりした天気のまま夜が開け、光も注さず赤茶けた冬枯れの山々が姿を現しました。
これも仲間内で言われる撃沈なんですかね?

DSC_4735.jpg

DSC_4738.jpg

風は強くなる一方で2時間半スッポンしましたが何も変わる気配も無いので
断念して池の小屋に退避し食事のあと
8時半から下山を開始し10時牧ノ戸に下山完了。

最近のお天気お姉さんの予報は信用できませんな!

DSC_4761.jpg
スポンサーサイト

最新トラックバック

プロフィール

kujyu ramble

Author:kujyu ramble
宝満山、背振山系を眺望、
歴史と野鳥の楽園、多々良川干潟。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR