宝満山 9月28日

28日に宝満山に登りました。

夏の間、低山は蒸暑く虫や蛇などが多く出るので一寸登るのを遠慮していました。
五ヶ月ぶりに今回は夕駆け感覚で登りました。
内山林道の奥まで車でつめて楽をするつもりが、登山口付近が下水道の工事中で登れず、
竈門神社の有料駐車場に400円払い駐車です。

午後2時過ぎ車の温度計で34℃、まだまだ残暑でジリジリした暑さの残る中久しぶりの宝満山です。
単独なのですたすたと登りたいのですが、今まで感じたことが無いくらいのきつさです。

宝満山は800m超の標高ですが修験道の山なので石積み階段が続く鍛錬の山です。
何時も登る久住の牧ノ戸に比べても厳し~い登りです。

今回は特に青息吐息で105分も時間がかかりました。
山頂でぐったりです。

日没までまったりと雲の変化を見ていましたが、霞ががった感じであまり期待しませんでしたが、
それなりの雲の演技があり焼けました。

今回は街の明かり完全に灯り100万ドルの夜景になる前に下山しました。
次回はキャンプセンターに小屋泊で夜景黎明を?

DSC_1520.jpg 砥石山を望む。
DSC_1530.jpg 古処山方向
DSC_1539.jpg
DSC_1544.jpg
DSC_1549.jpg
DSC_1550.jpg 若杉山、砥石山 
DSC_1556.jpg
DSC_1561.jpg
DSC_1563.jpg
DSC_1566.jpg 福岡市内
スポンサーサイト

最新トラックバック

プロフィール

kujyu ramble

Author:kujyu ramble
宝満山、背振山系を眺望、
歴史と野鳥の楽園、多々良川干潟。

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR